読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と体を大切にしよう

心と体に良い情報を紹介します

骨盤がゆがむ前に!あなたも絶対やっている骨盤がゆがむNG習慣!

健康

骨盤のゆがみは、カラダ全体に及ぶ!

骨盤には身体を支える役割があります。支え(骨盤)が歪むと全体(身体)にも影響を及ぼし、反対に他の場所の歪みも支え(骨盤)に影響を及ぼします。

 

f:id:kanifkdlljdl:20160206050511j:plain

骨盤のゆがみを治すことで痩せやすくなったり、スタイルがよくなったりする嬉しい効果があります。

 

どのような行為が骨盤をゆがめてしまうのでしょうか?

いつも同じ肩で重いものを持つ(片方に重心をかける)

f:id:kanifkdlljdl:20160206050717j:plain

重いバッグをいつも、同じ肩にかけていることで歪んでしまいます。

 

片方の肩だけに、習慣的に重い荷物を持っていると、肩、背中、骨盤の筋肉が萎縮したクセをもつようになり、知らないうちに背骨や骨盤も歪んでいきます。

 

行きに右側で荷物をもったら、帰りは左で荷物を持つ。片方だけに偏らず、重心の位置を変えたり、真ん中に保つことで、骨盤の歪みを防ぎます。

 

脚を組むのが癖になっている!

f:id:kanifkdlljdl:20160206050913j:plain

骨盤が歪むことで、脚を組まずにはいられないこともあります。

 

利き腕や利き足、日常で行う作業の質、日常的の起こるストレスの方向などから重心を置く癖が発生します。

 

足を組む事で、足が楽になったり、精神的にも落ち着いたりしますが、体の歪みの観点から言うと、良い影響はありません。

 

 

悪い姿勢のまま長時間いる!

f:id:kanifkdlljdl:20160206051106j:plain

長時間立ちっぱなしだったり、いすやクッションにもたれて座ったりしていませんか?

 

普段は安定している骨盤でも「偏った力」が加わると徐々に安定性が失われていきます。この「偏った力」を作り出すのが「わるい姿勢」です。

 

勢が崩れると、背骨が曲がったり骨格・骨盤にゆがみが生じ、慢性的な頭痛や肩こり、腰痛、内臓障害などのさまざまな症状を引き起こしやすくなります。

 

デスクワークでイスに座るときも注意が必要。正しいバランスが保ちづらい時は、クッションや背あてを使うのもおすすめです。

 

いつも横向きやうつぶせで寝る!

f:id:kanifkdlljdl:20160206051303j:plain

左右どちらかに向いて寝る「横向き寝」タイプが骨盤に負担となります。

 

横を向いた時に下になっている方の骨盤に体重がかかるためです。仰向けにまっすぐに寝るのが一番負担がすくなくてすみます。

 

あお向けよりもうつぶせや横向きで寝る方が楽に感じるのは、骨盤がすでにゆがんでいる証拠と考えられます。なるべく意識してあお向けの状態で寝るようにしましょう。

 

ハイヒールを履く機会が多い

f:id:kanifkdlljdl:20160206055216j:plain

ハイヒールを履くと、体が前に倒れるので、骨盤も前に傾きます。しかし、その傾きを正常に戻そうとする力が働き、腰に負担がかかります。骨盤は不安定になり、血行不良や冷えなどを引き起こすので、できればハイヒールを履くのは控えた方が良いです。

 

骨盤の歪みチェック

足踏みテスト

f:id:kanifkdlljdl:20160206053213j:plain

①印のある床や、テープを貼るなどして床に印をつけ、その印を中心に立ちます
②目を閉じて、腕を大きく振り、太ももも高く上げ、その場で50回足踏みをします
③印より、1m以上動いてしまっていたら、骨盤にゆがみがあります

 

〈進んだ方向で分かる骨盤の歪み方〉

右に進んだ……右肩が下がっており、右側にずれている
左へ進んだ……左肩が下がっており、左肩にずれている
前に進んだ……猫背。前側にずれている
後ろに進んだ……猫背。後ろ側にずれている

 

日常生活で骨盤の歪みチェック

一つでも当てはまる方は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

・片方の靴ばかりすり減る
・何もないところでつまずく
・座るときに、脚を組む癖がある
・仰向けに寝ると左右の足の開きが違う
・O脚またはX脚である
・立つときに、壁によりかかったり、片方の足に重心を置いたりしている
・歩いているとスカートが回ってしまう

 

骨盤の歪みが引き起こす症状

・下半身太り(痩せにくい)
・生理痛・生理不順
・冷え性
・便秘
・不妊
・むくみ
・子宮筋腫
・卵巣の機能不全

・頭痛
・肩こり
・猫背
・腰痛
・O脚
・内臓下垂

f:id:kanifkdlljdl:20160206053913j:plain

 

骨盤の歪みを矯正するエクササイズ

スクワット

①脚を肩幅より少し狭くひらいて立ち、胸の前で腕を交わらせます

f:id:kanifkdlljdl:20160206054352j:plain

②膝の間に丸めたタオルを挟んで、脚の内側を意識しながらスクワットをします

f:id:kanifkdlljdl:20160206054507j:plainf:id:kanifkdlljdl:20160206054517j:plain

※1セット20回とし、毎日または1日おきに行うと効果的です

 

お尻で歩く

①両脚をそろえて伸ばし、腕を胸の前で交差させて、背筋を伸ばして座ります

f:id:kanifkdlljdl:20160206054727j:plain

②左右の脚を交互に前に出します

f:id:kanifkdlljdl:20160206054750j:plain

※この時、お尻は床から浮かせないようにしてください
③前に6歩進んで、後ろに6歩下がります

f:id:kanifkdlljdl:20160206054821j:plain

 

椅子を使ったエクササイズ

①腰の高さくらいのイスの背もたれに手をついて立ちます

f:id:kanifkdlljdl:20160206054930j:plain

②ゆっくり息を吐きながら、かかとでお尻をたたきます

f:id:kanifkdlljdl:20160206055009j:plain

③左右、6回ずつ行います

 

 骨盤矯正矯正グッズ

レディース骨盤3

骨盤ベルト『レディース骨盤3』は、体型やボディラインに合わせて使える3重ベルトが特長。サイドから 後ろにかけては3重ベルトをそれぞれずらすことで幅を自由に調整でき、好みのフィット感で着用できます。落ち着いた<ラベンダー>と、さり気なく着用でき る<ブラック>の2色。

 

勝野式[座るだけで骨盤キュッとクッション]

腰痛の方にも座骨が最も圧迫される部分に座骨の形状を考慮した穴を設けることで座骨への負担を軽減で快適な円座クッション。

 

骨盤を高反発ウレタンが左右後方から包み込んで引き締めしっかり支え背筋もピン!

 

骨盤キュッションの形状が座骨や腰の負担を軽減し長時間座っても疲れにくく腰痛でお悩みの方におススメ。

 

ボディメイクシート

あのシックスパックで有名なMTGが開発した「座るだけで歪んだ姿勢を正してくれるシート」このシートを使えば、骨盤を正しい位置でキープすることができ、骨盤の歪みを無理なく正すことができます。

 

公式サイトはこちら⇒(ボディメイクシート スタイル

 

MTGはを開発した会社です。

f:id:kanifkdlljdl:20160616145839j:plain

 

☆ゆがみに関する記事

知ってましたか?「肋骨が歪む」ということを。

女性の方、知ってましたか?横座り(お姉さん座り)身体に悪いってことを。

スマホ依存が引き起こす障害『記憶障害、ストレートネック、ノモフォビア』